境界問題解決業務

・お隣との境界が分からない。
・突然に越境を主張された。
・間にあるブロック塀はだれが管理する?
・境界について説明されないまま相続・売買を受けた。 等々


境界問題を解決するためには、次の方法があります。

▶︎境界確認業務

依頼者や隣接者の主張、法務局備え付けの資料等をもとに筆界を確認します。

▶︎筆界特定制度

隣接者との協議が整わない場合

▶︎ADR(裁判外紛争解決手続き)


▶︎分筆

1つの土地を2つ以上に分割し、売買や相続をやりやすくします。(境界確認も併せて行います)

▶︎解決事例



        

▶︎費用の目安(税別)

境界確認業務300,000円~
分筆350,000円~境界確認を併せて行います。







    受付時間:9時~17時
フリーダイヤル:0120-958-774