境界確認とは

まず境界とは両者の話し合いで決まるものではありません。
法務局備え付けの地図(公図)をもとにその土地が持つ本来の境界を算出します。

境界:金属標

境界確認がされた土地にはこのような(写真:右)境界を示す金属標、杭などが設置されます。こうした物の無い土地は境界の定まらない不安定な土地であるといえます。
またブロック塀に境界を示す効果はありませんご注意下さい。

境界:プラスチック杭

業務の流れ

画像の説明
 1 資料調査
     ↓
 2 現況測量
     ↓
 3 仮杭設置
     ↓
 4 立会
     ↓
 5 境界標設置
     ↓ 
 6  境界確定測量
     ↓
 7  官民境界証明書取得  隣接境界確認書取得
     ↓
 8  成果品提出